kamqgm@近況

ゲームモーションブログ(http://blog.livedoor.jp/kamqgm/)の中の人です。 最近は洋ゲー研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



テーマ :   ジャンル :

【書評】マネジメントモチベーションアップ術 青木仁志 著


マネジメントモチベーションアップ術

薄い。
本のページ数が薄くて読みやすいという意味ではなく、
内容が薄い。

良い事は書いてあるし、共感もできるが、
何か表面的なものしか感じない。
不思議な本だった。

著者は「伝説の営業マン
というサイトも運営しているらしいが、
その際ともまた表面的。
リンクもきれてる所があるし、更新も止まっているっぽい。

それが全てを表しているような気がする。





テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本  ジャンル : 本・雑誌

【書評】たった1分でできると思わせる話し方 著:樋口裕一

たった1分でできると思わせる話し方


本書では″できる″を
「頭のいい人」「そこ知れぬ人」「才気ある人」
に定義して、それぞれに見えるような話し方をするには
どうすれば良いかを書いている。

しかし読むほどに、″できる″と思われないのではないか?と感じてしまう。
あくまで、他人に思わせるだけの話し方を紹介しているだけなので、
この本を読んだらといって″できる人″になるわけではないだろう。
この″知ってしまうとガッカリ感″というは手品に似ている。

手品なんてのはタネが分かってしまえば「な?んだ」と感じてしまうもの。
身の回りにいる人や、テレビに出ている評論家など″この人はできる″と
感じている人がいたなら、本書と照らし合わせて見ると良いかもしれない。
本書通りならあなたの思い込みということだ。





テーマ : 読んだ本。  ジャンル : 本・雑誌

【書評】お父さんのためのゲーム企画講座 その1着想編 斉藤由多加 著

本書はNINTENDO DS用の『The Tower DS』早期購入者特典本。
非売品のため店頭では売っていない。

さて、感想としては、
「ザ・タワーDSを企画された斉藤氏のノウハウがいっぱい詰まっている…」
と書きたいところだが、どうもそれが言いにくい。
たしかにノウハウやTIPSが書いてあるのだが、
本として練りこまれていないのではないだろうか。

言いたいことがたくさんありすぎて散漫な印象を受けつ。
誤字脱字の多さも目立つ。編集が甘い気がする。

とはいえ本の執筆や編集が遅れたからって、
ゲームが発売を延期することはないだろう。

本としての甘さは仕方がない気がする。
あくまでオマケというスタンス。

ハンバーガーを待つ3分間の値段という
斉藤氏の本に内容が似ている部分があるという。

本として売り出されているし、amazonの評価も悪くないことから、
そっちも読んでみたい。




テーマ :   ジャンル : 本・雑誌

【書評】30歳からの成長戦略

 30歳からの成長戦略

できるおっさんと会話するのは楽しい。
本書は10章構成になっている。
1?8章までを超効率でMBA相当のビジネススキルを学ぶことが
できるとしている。

・ロジカルシンキング
・インベストメント
・ファイナンス
・マーケティング
・コーポレートストラテジー

だが、これらMBAのスキルはすでに大衆化されていて、
いまさら後追いしても時間の無駄であると記している。

続きを読む






テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本  ジャンル : 本・雑誌

【書評】プロデューサーズ―成功したプロジェクトのキーマンたち

プロデューサーズ―成功したプロジェクトのキーマンたち

過去に読んだ、トップ・プロデューサーの仕事術よりは、
多種にわたる職業のプロデューサーの声が読める。

プロジェクトを引っ張る上での苦悩や、方法論など
様々な試行錯誤が書かれている。
そしてそこに普遍的な答えなどない

「プロデューサーってどんな仕事?」
と思っている方向けというよりは、
自分なりのプロデューサー像をすでに持っていて、
さらに他の人の仕事っぷりはどんなだろう?と
向上心を持っている方向けだと思う。

普遍的な答えがない故に読み終えて
「へ??…で?」となる可能性も秘めている。

本書で紹介されたプロデューサーたちは今日も新しい困難に立ち向かって、
それぞれの方法で解決しているはずだ。






テーマ : 読んだ本。  ジャンル : 本・雑誌

検索フォーム
最新記事
ゲームモーションブログ記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    QRコード
    QRコード
    リンク
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。