kamqgm@近況

ゲームモーションブログ(http://blog.livedoor.jp/kamqgm/)の中の人です。 最近は洋ゲー研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



テーマ :   ジャンル :

西洋甲冑と日本甲冑・南蛮胴具足展

これはタイムリーすぎていかねばなるまい!!!

図説 西洋甲冑武器事典図説 西洋甲冑武器事典
(2000/02)
三浦 権利

商品詳細を見る
とりあえずこれを読破してから行くこと!
かなり分厚いけどな!!!


板橋区立郷土資料館公式
企画展
甲冑 西と東
?西洋甲冑・南蛮具足・日本甲冑?


展示趣旨

今回のこの企画は、10年来開催してきた板橋区伝統工芸展の番外編的な企画として開催します。鎧兜は洋の東西を問わず古来より存在し、戦時において兵士が敵の攻撃から身を守るための武具です。日本でも古墳から出土した埴輪に古代の甲冑を着た武人の姿が認められます。そして時代を経るにつれ、その材質・形などはその時々の世情により変化してきました。そうした流れの中、日本では戦国時代、西洋文化との接触により、西洋甲冑が日本に移入してくることになりました。日本の戦いにおいては、西洋甲冑はそのままで着用されることはありませんでした。日本の甲冑にもその要素は部分的にとり入れられて作製され、南蛮胴具足と称されるようになりました。今回の展示では区内在住の甲冑師三浦公法氏(板橋区無形文化財保持者)とその実兄で西洋甲冑師でもある三浦權利氏(江東区在住)の協力を得て、西洋甲冑と日本の甲冑そして、その中間的な存在としての南蛮胴具足の3種類の甲冑を展示し、西洋と日本の甲冑の作りの違いなどを比較鑑賞できる機会となればと思います。

会期
平成21年7月18日?9月27日 9時30分?17時開館
月曜休館
※ただし、7月20日(月・祝)は開館し、翌21日(火)休館。

観覧料
無料

会場
板橋区立郷土資料館 2階企画・特別展示室




テーマ :   ジャンル : 日記

コメント

Secret

検索フォーム
最新記事
ゲームモーションブログ記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    QRコード
    QRコード
    リンク
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。