kamqgm@近況

ゲームモーションブログ(http://blog.livedoor.jp/kamqgm/)の中の人です。 最近は洋ゲー研究

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



テーマ :   ジャンル :

【テレビ感想】M-1 2008

忘年会いっててライブで見れなかった…
しかも決勝だけしか録画できてなかったので、3組の感想です。


・ナイツ
おもしろい。でも順番が悪かった。
やっぱりショッパナは評価が伸びない。
コンビニで立ち読みした雑誌によると
M?1向きの漫才を一番うまくやっているコンビらしい。
まさにそのとおりで、客からの笑いと笑いの感覚が短い。
ただ、ところどころ入るマニアックなネタにおいつけないところがある。
もっとメジャーネタを入れていってほしい。

・NON STYLE
正直優勝はどうかなと思う。
テンポ良い天丼ボケが利いたのか、
笑いの回数は多かったのかもしれい。
ただ審査員が絶賛していたような抜群の面白さは無かった。

・オードリー
敗者復活から勝ち上がってきた実力は本物。
演説ネタで4分持たせるのはちょっと苦しかったか?
とはいえ決勝の中で一番笑った。


M-1総評
毎年、M-1の緊張感がすきで、それが今年も伝わってきていてよかった。
決勝に新参が5組も現れてきたのも新鮮でよかった。
「レベルが下がった…」「吉本びいき」などの批判をよく見かけるが、
「いや、毎年M-1ってこんなもんだろ?」といいたい。
さて来年はNON STYLEの年。
王者として来年どこまで進化できるか、活躍が楽しみだ。





tag : M-1

テーマ : お笑い/バラエティ 全般  ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

Secret

検索フォーム
最新記事
ゲームモーションブログ記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    QRコード
    QRコード
    リンク
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。